不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

回顧録

偏差値35から62へ、紆余曲折2年間の回顧録を書いていきます。平日16時にアップする予定です。

小5。夏休みが始まる。辛かった娘の反抗期。

<母娘バトル> 夏休みが始まった。 学校との両立から解放され、私はやる気で満ち溢れていた。 しかし、相反して、娘の反抗的な態度や、だらしなさが目立った。 組分けテストの悲惨な結果も、かなりダメージを受けた様だし、学校との両立での疲労が出ていた…

小5夏休み前。グランピングから帰宅した娘。

<グランピング後> 翌朝、夫と娘は7時前に帰宅した。 すっかり熟睡してしまった私は慌てて起き上がる。 朝ご飯の準備をしていない。 学校の準備もしていない。 「ただいま。朝食も買ってきたから、寝てて。顔、真っ青だよ」と夫が言う。 川で泳いだなら、洗…

小5組分け後。娘のグランピングと、私の胃腸炎。

<気晴らしのグランピング_後編> 出発した夫と娘からは、定期的に写真や文字が送られてきた。 私は吐き気がひどく、とてもスマホを見られる状態ではなかったので、夜まで見ることができなかったが、到着した後は、川で遊んだり、温泉に行ったり、BBQを楽し…

小5組分けテスト後の自然チャージ。気晴らしの強行グランピング

<気晴らしのグランピング> 夫が「二人の様子が心配だ。気晴らしが必要だよ」と言ってくるようになった。 確かに私も娘もひどく煮詰まっていた時期から、ようやく脱した今だった。何とか夏前最後の組分けテストも終わった。 「7月の連休もあるし、一泊で良…

小5第4回組分けテスト。理社の結果。衝撃の理科。

<小5第4回組分けテスト結果_理社> 続いて理社の結果だ。正直言うと、見ることも怖い。 理科のパパ塾放棄により、理科については、いかなる理由があろうと私の責任だ。どんなに悪くても受け止めて、ここから立ち上がっていかなくてはならない。 <理科>36…

小5第4回組分けテストの結果。国語と算数。クラスキープはできるのか。

<小5第4回組分けテスト結果> 結果を開く。 <算数>120点/200点 順位1843人/4817人 偏差値53 128点分しか書けなかったと聞いていたが、書いたものは1問しかミスをしておらず、 ほぼ取れた様だ。 これなら今のクラスでキープできるだろう。 心からほっとし…

小5第4回組分けテスト。結果が出るまでの苦しい日々。

<小5第4回組分けテスト、結果が出るまでの日々> 結局、私達は、最悪の結果となるであろう小5第4回の組分けテストの自己採点はせず、大人しく結果を待つことにした。 意外なことに、H先生は「満月、どうだった?」と聞いていらっしゃらなかったのだそうだ。…

小5第4回組分けテスト当日。涙の生バームクーヘン

<組分け後の感想> 「おかえりなさい」と玄関で出迎えると、私の顔を見るなり娘は泣いた。 「全然思うように解けなかった。」「問題も難しかった」と言う。 組分けテストの度に母が、私と娘が好きなクラブハリエの 生バームクーヘンを買ってきてくれた。机…

そして迎えた組分け。周りの方の存在に感謝する。

<そして迎えた組分け> あんなにやる気がなかったことも、揉めたことも、 全てが幻だったのではないかというほど、最後の数日は粘ることができた。 そして、毎月テスト前に行っている近所の神社参拝もすることができた。 私達は、組分けテストの前は必ず、…

組分け前の僅かなママ塾。基本だけでも抑えたい。

<組分け前、僅かな時間のママ塾特訓> 組分け直前という事で、算数に関しては、H先生の気合と共に宿題も増えていた。更に、レベルアップという無料補習もあった。 ママ塾で組分けの対策ができるのは、ほんのわずかな時間だ。 何とか時間を捻出できないかと…

組分けまであと1週間。時間がない中での取捨選択。副校長先生のアドバイス。

<組分けまであと1週間> 今回の範囲の中で、娘は一体、どこまで理解しているのだろうか。 状況の整理から始めた。 案の定、国語の知識については、途中で放棄していた。 本音を言えば、理科はやりたかった。 パパ塾で放り出された理科を、夜な夜なコツコツ…

ようやく再起した娘。組分けまで一週間。何とかクラスダウンを避けなければ。

<組分け1週間前> ようやく再出発した私達だったが、組分けまで残り1週間を切っていた。 派手に喧嘩をした後、すっきりした顔の娘に対し、私は摩耗してボロボロだった。 張り切った娘は、「ママ!私次の組分けこそ、絶対上のクラスに上がるから!」 「算数1…

スランプの原因。

<ゴミと化したテキスト> 一瞬にしてゴミと化した教材を前に、娘は茫然としていた。 私は、もう腹をくくり、捨ててしまおうと決めていた。 「やめて!」 「私受験やめないよ。絶対にやめないから」そう娘は叫んだ。 そして、叫びながら泣いていた。聞いてい…

キレた私。

<切れた私> ある日のことだった。娘は夜私に言った。「ママ、明日の朝から私頑張る!絶対に朝勉しよう」 その言葉を待ち望んでいた私は、ついに来たか!活力が戻ってきたか!と 喜びと希望に満ちて眠った。 翌朝は、娘よりずっと早く起きて、勉強道具を並…

机上仮眠の結果。溜まるフラストレーション。自分とは真逆の娘の性格に付き合いきれない。

<机上仮眠の結果> 机上に突っ伏す形で寝た娘は、15分後、タイマーを自分で止めた。おはようと言って部屋の電気をつけると、とりあえず起こされて反射的にキレたりすることはなく、黙ってクッションやブランケットを隣の椅子に移して伸びをしていた。 寝起…

仮眠試行錯誤。昼寝をしたら夜眠れない。どうやって睡眠を取ったら良いのだろう。

<仮眠試行錯誤> 理不尽な八つ当たりを受けて私のストレスはかなり溜まっていた。 娘は、常に不安定なままだった。 寝不足をどう解消すれば良いのだろう。 体が辛いなら、一日お休みしようとか、病院へ行ってみようと言っても、学校も塾も決して遅刻も休み…

ぶつかる母娘。突然キレる娘。一体どうしたというのだろう。

<ぶつかる母娘> ちょうど夏休み前の最後の組分けテストを前にした時期だった。突然娘は不安定な時期に入っていった。 激しく切れて、八つ当たりし、勉強が進まなくなった。 私はどうしようもないほど、ストレスを抱えることになった。 それ位、娘が大変な…

やる気スイッチはどこにある?どうやってモチベーションを維持するか。

<やる気スイッチ> 昔から人の勧めは、素直に聞くようにしていた。 本を紹介されればすぐ読んだし、アドバイスも素直に聞いた。 講習会や勉強会、イベントなどの紹介も興味があれば、すぐに参加した。 とりあえずやってみて、合わなかったら辞めれば良い。 …

優秀なお母さんの先手。YT週テスト。

<YT週テストについて知る> 私は途方に暮れていた。 早朝から16時まで学校がある。 帰宅後、すぐに身支度をして塾に行き、帰ってくるのは22時前だ。塾がない日はスイミングがあるし、算数の宿題や課題も沢山あった。 そもそも、今回の組分けテストの範囲が…

突然やってきた家族トラブル。パパ塾の放棄。

<パパ塾放棄> 算数の旅人算で苦労していたある日の週末のことだった。 理社は夫が見ていてくれていたこともあり、ママ塾は算数がメインだったこともあり、数か月安定して過ごしてきた。 しかし、ある週末、夫が突然大声で娘に言った。 「もう、理科なんて…

旅人算、授業後。指を使って方向を考えるのはどう?と娘が言った。

<旅人算の授業後> そうこうしているうちに、娘の授業も旅人算に入ってしまった。 この頃は、まだYT週テストを受けていなかったこともあり、猶予は組分けテストまであと数週間ある。 仕方ない。実際に授業を受けた後で、一緒に考えていこう。 算数の授業は…

どこまで行くのだ、旅人算。卒業組の先輩に知恵をお借りする

<旅人算について相談する> 問題が複雑になるにつれて、私は混乱してきた。 バスと自転車が並走する問題など、意味があるのだろうか。バスに乗るのが目的だとすると、自転車はバス停に置きっぱなしにするつもりなのか? 解き方以前に問題文にツッコミを入れ…

旅人算その2。徐々に焦りと混乱の波が押し寄せる

<旅人算とはなんだろう その2> 基本問題はまだ良かったのだ。問題文も身近なことだったし、売買損益よりも説明がしやすいだろう。 基本問題の解き方を確認していく。 同じ時間で二人が進んだ距離の和か差を考えていくので、 『二人が進む距離の和』は、『…

旅人算とは何だろう。基本編

<旅人算とはなんだろう> 下克上受験のドラマの影響もあって、私は旅人算に不安を感じて、早速予習を始めた。手強いかもしれない。 四谷大塚の予習シリーズには、毎回小話の様なものが書いてあり、時折それが面白かった。 今回は足が速いことで有名なアキレ…

失念していた夏前の組分けテスト。

<まだあった夏前の組分け> 何を勘違いしていたのだろうか、早稲アカでは夏休みの話ばかりだったので、夏前の組分けテストはすべて終わったものと思い込んでいた。 ある日帰宅した娘が言った。 「来週から旅人算だって。再来週も旅人算なの。組分けテストま…

今こそ使おう、体力貯金。小5の夏の算数について考える。

<夏、集中特訓することに決めた科目> この頃、春だというのに、小学校の担任の先生が交代になり、 学校見学や説明会に追われていたこともあり、完全にもう一回組分けテストが残っていることを忘れ、 夏休みのことばかり考えていた。 実のところ、先日の頌…

どうする小5の夏。何を優先し、何をすべきか。

<天王山を迎える前に> この夏はどう過ごそうか悩んでいた。 小6の夏はハチマキをして、徹底的に受験勉強をしたい。他の方のブログを読むと一日15時間位勉強をしたとあるし、実際そうなるだろう。 小5の夏はどう過ごそう。小6程ではないものの、可能な限り…

頌栄女子学院。初めての学校説明会。

<頌栄女子学院の学校説明会> 夫との頌栄女子学院の校内見学の後、ほどなくして学校説明会があった。私が申し込みをしたのは、早稲田アカデミー主催のもので、不思議なご縁で、早くもこの1ヶ月で4度目の頌栄女子学院だった。 説明会はグローリアホールとい…

夫との校内見学_頌栄女子学院中学校

<夫との校内見学> 組分けテストの結果を受けて、娘の理社のクラスは一つ上がった。国算に関しても「満月!次良かったら、一つ上のクラスな」とH先生に言われ、娘は有頂天だった。 娘が尊敬している優秀なお友達は、この頃を境に、次々と上のクラスへ上がっ…

小5第3回組分けテスト_社会と4科目の結果。

<組分けテスト結果_社会、4科目> 国語・算数・理科と、奇跡の偏差値55を越えた今回の組分けテストであったが、 やはり社会の結果も見なくてはならない。 今回は学校見学等、私も忙しい時期で、社会は完全パパ塾オンリーだった。 夫に事前に「今回の社会は…