不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話19_覇気

<覇気をまとう>


今日は2月1日。
私も受験生と親御さん皆様を応援しています。
 
「気合いを入れると成績が上がる!」ことは、学生の頃、担任の先生に教えて頂きました。
 
実際に試すと、気合いを入れた模試と気合いを入れない模試では偏差値が5以上違ったので、娘にもよく「気合いを入れてね!」と言っています。
 
でも、最初の頃は、「ママ『気合い』って何するの?お腹に力を入れるの?」と聞かれてしまいまいした。
 
同様に、お子さんに「なにくそと思って勉強しなさい」と言ったら、
「ママ『なにくそ』って何?」と聞かれた友人がいました。
 
こういった言葉は、案外わかりにくいものかもしれませんね。

色々な説明をしたのですが、ワンピースを読んでいた娘には、ワンピースに絡めた説明が一番納得していました。
 
「わかりやすく言うと、覇気。ルフィがレイリーに教わったでしょ。」
 
「お勧めは覇王色の覇気かな!」
 
「一瞬で回りが気絶しちゃうような覇気」
 
「『あいつ、何だかよくわからないけど、すごそうだ』と、遠目からも周りが分かる感じかな」
 
と言うと、 
 
娘は「すごい!よくわかった!」と言っていました。
 
ちなみに、娘は覇王色の覇気は疲れるので、武装色の覇気の方が良いと、一瞬も隙を作らないイメージを持っていたようです。

みなさん、覇気をまとって頑張ってくださいね。
 
親御さんは、送り届けた後は、試験後に迎え入れる時が勝負ですね。

待っている間に気をもみ過ぎて、疲れてしまわないよう、なるべく考えず、温存なさってくださいね。
 
試験中は、自宅にいらっしゃるのであれば、開運掃除がお勧めです。
過去の記事を貼っておきますね。
外にいらっしゃるのであれば、パズルやゲームが、時間をつぶすのに良かったと卒業組ママさんに教えて頂きました。
 
私は、自宅では掃除。
外では、受験校のパンフレットや手続きの資料を読んでいました。
夫は近くの喫茶店で仕事をしていました。
 
皆さんが最大限のお力を出せますよう、お祈りしています!
 
 

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ