不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話35_春休み中の英語。無料サービスを試す。

<春休み生活学習_英語>

 
いかがお過ごしですか。
受験生の皆様は今燃えている時期でしょうか。
学校がないと寂しいですが、受験勉強に集中できますね!
頑張ってくださいね!

さて、先週、コロナ自宅待機&春休み期間中の生活編を書きましたので、今日は英語について書きます。
 
<平日ある日の一例>
7:30~8:30   身支度・朝食・15分新聞・読書
8:30~9:00   マラソン
9:00~13:00  公文(英語・数学 代数)
13:00~13:30 昼食
 
13:30~14:00 公文(英語)
14:00~15:00 掃除(母からのアルバイト)
15:00~16:00 ウォーキング
16:00~16:30 オンライン英会話レッスン(ネイティブキャンプ)
16:30~17:30 スタディサプリ(数学 図形)
17:30~19:00 学校の宿題(数学、英語、社会、国語)
19:00~20:00 夕食と片付け(祖母からのアルバイト)
 
20:00~20:30 ディズニー魔法学校プログラミング
20:30~21:00 入浴
21:00~21:45 映画(AMAZONプライムビデオ)
22:00~7:30  睡眠

英語について。
学校では、ほとんど毎日英語の授業があり、宿題も多く出ています。
部活もオンシーズンはハードです。
 
娘は受験後、公文で英語を始めたのですが、先取っておいて助かりました。
英語の授業のスピード、はやい、はやい。
 
公文は自分のペースで、好きなだけ進められる点が娘には合っている様です。
部活がハードな時期は細々と、テスト中はお休み、部活のオフシーズンは多目に進めています。
 
また、受験後、洋画を字幕で見るようにしたり、帰国子女のお友達ができて生の英会話を聞いていることで、英語への興味が持ち、
中1の間に英検5級、4級、3級と取ることができました。
 
しかし、学校で受験したGTECでは Listening(聞く)だけが、ずば抜けて良いものの、Reading(読む) と Speaking(話す) は、校内順位下の方でショック。
 
そこで、この休みの間に、少しでも克服しようと、海外のペーパーバック(うすい絵本)を買いました。

区の図書館も、学校の図書館もお休みなので、とほほの痛い出費ではありますが、毎日1冊読んでいます。
 
今買っているのは、OXFORD Reading TreeのStage5、6、7。
絵が大きいので、多少読めなくても、想像しながら読もうとする、放っておいても読んでいますし、薄くて場所を取らないので助かっています。 

 
Speakingについては、困っていたのですが
コロナ感染防止対策期間の無料サービスで、Nativecampが 3/1~3/31まで無料でオンライン英会話レッスンを受けさせてくれるとのこと。
 

画像をクリックして出てくるトップ画面の、「重要なお知らせ」に詳細が書いてあります。(2020.3.20現在)
 
今回はスマホタブレットのアプリで行うレッスンのみですが、自発的に話しかける良い機会だと思って、ほとんど強引に始めました。

見にくいかなと思っていたのですが、そうでもないようです。
音声もクリアでした。
 
毎日続けていると、最初は小さな声で自信なさげに話していた娘が、いつの間にか、「I've done!」と元気に答えたり、笑っているのを見て、嬉しく思っています。
確かに、英語で自発的に話すチャンスって少ないですものね。
 
折角無料サービスが色々出ているので、この機会に試してみたいと思います。
 
 

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ