不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話47_勉強になったホームページ

<勉強になるWebページ>

いかがお過ごしでしょうか。
 
私は国立科学博物館に『おうちで体験!かはくVR』というWebページができたと聞き、早速娘と見ています。
 
本当に、国立科学博物館の中にいるような気持ちになる3Dビュー。
残念ながら、うちには専用ゴーグルがないので、VR体験はできませんが、
VRゴーグル買ってしまおうかと思う程、わくわくしました。
人類の進化の模型もあり、勉強にもなりますし、国立科学博物館の建物自体も素敵なのですよね。特に窓。
実際に行けるようになるまでは、ここで見ようと思います。
 
学校見学もこんな風にできたら良いですよね。
娘も学校の様子が恋しいと言っていました。

JAXAもプログラミング教材「ロケット編」「はやぶさ2編」を公開しましたね。
今回、初めてJAXAのWebページを見たのですが、子供向けの教材も沢山あるのですね。
PDF版と動画版が用意されていました。
 
いずれ回顧録でも書きますが、娘の受験勉強中、
立体図形の断面について、娘が腑に落ちなかったら、家にある食材をカットして、実際に断面図を作ってみたり、
展開図がピンとこなかったら、実際に展開図を作って勉強しました。
 
苦手だった月の満ち欠けも、このJAXAの宇宙教育教材を利用しながら勉強すれば、もっとわかったろうと思います。
もう少し早く知りたかったです。
 
JAXAのプログラミングについては、Scratchとロケットを一緒に勉強できる良い機会だと、私は心躍ったのですが、
残念ながら娘は「難しそうだからディズニーのテクノロジア魔法学校の方を引き続きや
る」とのことでした。
 
テクノロジア魔法も面白いですよ。さすがディズニー。音楽も映像も良いです。
こちらも今、無料体験できます。

www.technologia-schoolofmagic.jp


その他、食後休憩には、今話題の小池知事の「密ですビート」を聞いたり、「密ですゲーム」をしたりしています。
 
「密ですゲーム」は2D版と3D版があり、私達はスマホでできる2D版をやりました。
マスクがライフポイントになっていて、「密になる」とライフが減ります。
 
知事になって街を走り回り、「密です」と言ってソーシャルディスタンスを保ったり、
隠れキャラ?の安倍首相(マスクを2つ持っています)から、上手にマスクをキャッチできると、ライフポイントが増えるようになっていたり、
工夫して作ってあり面白いです。
 
ビートを作った方も、ゲームを作った方も、この状況の中、誰かのことを楽しませようと工夫されているんだねと、娘と話しました。
 
会社や学校が始まってしまうと、毎日大忙しになりますね。

いつも、『同じ時間は二度とないので、どの時間もとても大切』と娘に言っているのですが、
家族がこんな風に、密に一緒に居られる機会は、きっと最初で最後。
折角だから、楽しく生き延びたい。
 
今だからできることを大切に、この機会も有効に過ごしたいと思います。

 

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ