不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話57_ステイホーム、7日間ブックカバーチャレンジで紹介した本

<STAY HOME 7日間ブックカバーチャレンジで紹介した本>

いかがお過ごしでしょうか。
少しずつ学校再開が近づいている気がしますね。
 
緊急事態宣言の中、感染人数の減少により、
早速、外へ出ている方も多いと聞いたので、もしかすると、第二波、第三波が来るかもしれませんが、
来月から、学校が始まった時の為に、私と娘も慌てて新学期の準備をしています。
 
娘は、夏服のブラウスにアイロンをかけ、肌着類を新調し、ノートや教科書に名前を書き、前髪を切りました。

私は、お弁当再開に向けて、お弁当グッズを断捨離。
お疲れ様の物達に別れを告げ、新しいものを用意しました。
 
そして、コロナ対策で、マスク、除菌ウェットティッシュ、ミニアルコールハンドジェルも用意しました。
 
普段の様に、ロフトや東急ハンズやデパートで、可愛い手帳や文房具を選ぶという、新学期らしさを味わうことはできないですが、
とりあえず、いつ「分散登校」が始まっても、これで大丈夫そうです。
 
今日は最近読んだ本を少し紹介します。
Facebookで、7日間ブックカバーチャレンジなるものが回って来ました。
折角なので、挑戦しています。

最近はほとんど受験関連の本かしか読んでいないので、大慌て。
久しぶりに、「処分できない本の棚」に走りました。
 
そこで紹介した本を、いくつかこちらでも書きます。
息抜きの為に、受験以外の本を探していらっしゃる方のお役にたてれば光栄です。
 

久しぶりに深夜特急を開いたら、1ドル札がひらひらと舞い出てきました。
旅の途中で、しおりにしていたのでしょうか。
いつか、また旅ができる日を夢見て、今はこの本で我慢しようと思っています。

私は東野圭吾が大好きで、見かけたらすぐに買って読んでいるのですが、特にガリレオシリーズが好きです。
その中でも、容疑者Xは別格。
この本だけは、主人公がガリレオでありながらガリレオじゃない貴重な一作です。
映画にもなりましたね。
私の好きな登場人物、石神先生を堤真一が味わい深く演じてくれていて、嬉しかったです。
 

夢をかなえるゾウ

何度読んでも笑ってしまう、天真爛漫?な神様に元気をもらえるのですよね。
私は、落ち込んだ時、暗い気持ちになった時は、この読むことに決めています。
そして、読み終わったら人にあげたり、貸したりするので、何度も買って、何度も読んでいる本。
本棚に2冊、寝室に1冊ありました。そして、一番綺麗な一冊を、また友達に送りました。娘も好きな一冊です。
 

スラムダンク 井上 雄彦

これは漫画です。バスケットチームに入った主人公の成長についての話ですが、登場人物がそれぞれ良いのです。
監督や選手の名台詞も多く存在しているのですが、主人公のチームが試合前に言う
「俺たちは強い!」は、今でも私と娘との合言葉でもあります。
 
昨年の春、完全版を全24巻大人買いしましたが、今読んでも面白いですし、娘や親せきの子が読んでも、面白かったと言っていました。
 
7日間ブックカバーチャレンジはまだ終わっていないので、ここまでです。
 
受験関連の本の中で、最近面白かった本はこちら。
二月の勝者 -絶対合格の教室 高瀬志帆
まだ2巻までしか読んでいないですが、先が気になり、大人買いしようかと思う程。
お金を落とすだけの「お客様」という言葉が、ぐさりと来る、塾側から見た受験の姿です。
 
 

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ