不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話72_改めて購入したウレタンマスク

<マスクについて>

いかがお過ごしでしょうか。

娘の学校がフルタイムになり、2週間が経ちました。

4か月ぶりに早起きしてお弁当を作り、朝食を作り、娘を送り出し、

在宅の夫の為の昼食を作るいう、新しい生活が始まりました。

 

日中も賑やかだった昼食から、娘がいない夫婦二人の静かな大人のお昼になり、

少し自分の時間も戻ってきました。

まだ、生活の変化に慣れませんが、ぐったりしていた先週と比べると、娘も笑顔の多い一週間でした。

 

娘は毎日帰ってから数時間、お弁当箱を洗ったり、プリントを出したりしながら、
小テストの結果や、学校であった事を話しています。

機嫌よく歌を歌ったり、笑ったり、学校に行けて幸せだと喜んでいる娘の姿を見ると、

この笑顔が見たくて、受験を伴走していたのだということを思い出します。


辛いことや不安だったことも沢山ありました。

自分が進学できるわけではないのに、何で私がこんなに苦労して伴走を頑張らなきゃならないんだろう、

何でこんな思いをしなきゃならないんだろうと、やりきれなくなったことも、多々ありました。


でも、突き進んで良かった、あの時頑張って良かった、

ステイホーム後半煮詰まっていたこともあり、殊更強く、そう思いました。

 

さて、学校再開してからの娘のマスクについて、今日は書きます。

 

今までは防御を重視して、使い捨てのマスクを使っていました。

ところが、梅雨の湿気もあり、毎日、暑い、暑いと言うので、どうしたものか、と悩んでいました。

 

気になっているMizunoなどのスポーツブランドのマスクもチェックしていましたし、

ユニクロのマスクも気になっていました。


学校ではどうなのか気になっていた矢先、

「みんなウレタンマスクを使ってるんだよね。うちにもなかったっけ?」と言うので、

慌てて過去に買ったウレタンマスクを引っ張り出しました。

 

数日それで試したところ、呼吸しやすい!涼しい!とのこと。
数か月前、私が購入してマラソン時に勧めた時は、「グレーなんておじさんぽい」とか「手作りマスクでいい」とか、理由をつけて拒否していましたが

お友達のパワーは、やはり強いですね。
「グレー、お洒落な感じだよ」とお友達に言われたことで、すっかり自信がつき、グレーのウレタンマスクも気に入っている様です。 

 

娘の学校では、使い捨てマスク、ウレタンマスク、の2つが主流で、数人アベノマスクのお友達もいるそうです。

驚いたことに、ウレタンマスクの色は、白・黒・グレーだけではなく、黄色やオレンジなどカラフルな人もいるとの事。

 

毎日使うとなると洗い変えも必要なので、もう1セット、4枚入りを購入しました。

娘は散々悩んだ挙句、パウダーピンクを選んでいました。

送料込み、4枚で500円ちょっと。頼んですぐに届きました。

早速手洗いして、来週からしていくそうです。

 

確かに明るい色のマスク、気分が華やぎますね。画面下の方に色見本があります。

 

 

感染者が増え、まだまだ不安が多いWITHコロナ。

一歩ずつ頑張っていきましょう。

 

 

 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ