不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話103_佐藤ママのオンライン講演会の感想、寒い試験日の指先の温め方、マヌカハニー

<佐藤ママのオンライン講演の感想、試験当日の指先の温め方、マヌカハニー

 

いかがお過ごしでしょうか。

明日が合不合判定テストとのこと。
台風後の雨脚が心配ではありますが、体調とお足元にどうぞお気をつけて、

頑張っていらしてくださいね。

 

さて、今週は朝日新聞が主催の佐藤ママの講演がありました。
講演は午前・午後の2回、LIVE配信されました。

私は午後の回を見たのですが、見ることができない方の為に
見逃し配信もあったようです。

 

佐藤ママは本も面白いのですが、やっぱり直接お話を聞くのが一番楽しい。

あまり関西弁の印象は受けないものの、関西らしいテンポの速さ、

そして、悩んでいたことを、当然のこととおっしゃりながら

すぐに取り入れられる解決法を教えてくださる。

 

聞いていて、気持ちがスカッとするところや

スピーディで無駄のない展開が一番の魅力です。

 

特に、私は中学受験伴走時代から、娘の読解力について悩んでいます。

 

娘は大学附属校ではないので、また4年後受験生になる訳ですが
中学受験の時の様に、ギリギリで間に合わない状態にはしたくないもの。

 

とはいえ、思春期もあり、母娘仲が良い時は本当良いのですが
自分でこうしたい、ああしたいという意思もあり
小学生の様に簡単にカリキュラムが組めない昨今。

 

日々、僅かな時間で取り入れられる、読解力アップの秘訣は大変勉強になりました。

 

次の講演は10月24日(土)とのことで、早速予約をしました。
無料とは、ありがたいです。

 

こちらから申し込みが可能です。

que.digital.asahi.com


さて、明日合不合判定テストということもあるので、
今日は試験当日、手を温める方法について書きます。

 

まず娘は二重に手袋をしていました。
それに加え、ポケットにはホカロンを入れていました。

ただ、ホカロンは温かいのですが、じんわりとした温かさである為
指先の冷たさを取るのは難しいのですよね。

 

そんな折、私の人生のお師匠さんに、
最寄りの駅で温かい飲み物を買って、

手を温めると良いと言う方法を教えていただきました。

 

温かい飲みものは、すぐに飲める温度ですので、
火傷する程熱くないですし、ペットボトルや缶コーヒーなど面積が広いので
子どもの手は十分温まります。

 

飲み物自体は飲んでも、持ち帰って自宅で飲んでも良いのです。

大事なことは、「手が冷たくなって上手く書けなかったらどうしよう」という

不安を一つでも取り除いてあげること。

頬っぺたが冷たいと言ったら、頬に当ててもよいのです。

 

少しでもリラックスして会場に向かってくださいね。

 

また、のどの痛みや日々の対策としては、マヌカハニーがお勧めですよ。
私達は9月頃から、毎日スプーン半分ほど口の中でコロコロとなめています。
マヌカハニーは金属のスプーンでは駄目なので、木のスプーンを使用しています。

今でも家に欠かせないアイテムとなっています。

 

これからの季節、体を冷やさない様、コロナだけではなく、
風邪やインフルエンザにも気を付けながら過ごしましょう。
私達も頑張ります!

 

 

 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ