不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話111_中間テスト後の打ち上げ、中学受験後の打ち上げ


<試験後の打ち上げ、受験終了後の打ち上げ>


いかがお過ごしでしょうか。

 

先週は娘の試験が終わり、午前授業が2回ありましたので
打ち上げも兼ねて、娘と私が好きな「鬼滅の刃」の劇場版と
リアル脱出ゲームに出かけてきました。

 

娘も受験中は、流行りの漫画を読む時間がなかったので
学校の休み時間に友達に貸してもらうくらいでしたが
それは今の試験前も同じ。

 

10月に出た鬼滅の刃の新刊も、従姉妹から借りたい気持ちを抑え、
劇場に映画を見に行きたい気持ちも抑え、なかなか頑張ったと思います。

 

ようやく行った映画では、二人で号泣です。
お昼間でしたので、横一列全員女性だったこともあり
皆さん肩をわなわなと震わしながら泣いてらしたので、

私達も心のままに号泣することができました。

 

娘なんて、ティッシュを持ち合わせていなかったので、

マスクの中が大変なことになっていました。

 

今回は炎柱という炎の呼吸のリーダーが映画上で主役に値するのですが

その炎柱のセリフの中で、

 

「呼吸を極めれば、様々なことができるようになる。
何でもできるわけではないが

 

『昨日の自分より確実に強い自分になれる』」

 

という言葉が印象に残りました。

 

私はヨガとスイミングと素潜りが趣味ですので、もちろん呼吸も大切なのですが
鬼滅の刃の世界で呼吸は、技であり修行の一つです。

 

「昨日の自分より確実に強い自分になれる」

 何と深く良い言葉なのだろうと思いました。


この先何かに躓いだ時には、私もこの言葉を思い出し、

乗り切ったら「昨日の自分より確実に強い私になった!」

と思い、前向きなエネルギーをもって進みたい、そう思いました。

 

受験前の皆さんは今は映画どころではないですよね。

あと少しです。頑張ってくださいね。

 

私達も全ての試験が終わった後、その足で映画館へ向かいました。

娘がずっと見たがっていたファンタスティックビースト2を、

まだ上映して下さっている映画館を見つけて予約しておいたからです。

 

その日のことは印象的でした。
映画を見ながら、「あれ?私こんなことしてて大丈夫なのかな?」
「あれ?勉強しなくて良いんだっけ?」「調べものしなくていいだっけ?」と

正直ストーリーがちっとも頭に入らず、混乱していたことを今でもよく覚えています。

 

映画後に話したら、娘も同じことを思っていたそうで笑ってしまいました。

 

ただ、その経験もその時のみ。
今では映画館で楽しく映画を見ています。

 

受験生の皆さん親御様も、あと少しです!

受験が終わったら、我慢していたことがいっぱいできますから、
あと少し!頑張ってくださいね!

 

私達も頑張ります!!

f:id:fukutsuno_toushi:20201102163244j:plain

劇場版 鬼滅の刃




 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ