不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話119_祝!ブログを始めて一年経ちました!

<毎日ブログ更新継続一年>

いかがお過ごしでしょうか。

いつも満月ママのブログに足を運んでくださってありがとうございます。

 

先週、「ブログを初めて一年経ちました」というメールが届きました。
今日はそのことを書きます。

 

毎日1000字以上を書くと決めて、続けてきた一年。感慨深いです。

 

1000字以上書くというのは、大人になってからでは、案外大変なことで、
時には3時間以上かかって書いています。

 

基本的には過去のデータを時系列にまとめてあるのですが
それでも毎日書くとなると、書くことが思い浮かばず、

パソコンの前に固まっていたり

体調が悪くて、おでこに冷えピタを貼りながら書いていたり、

時には家族に呆れられながらも書いてきました。

 

ブログを始めた理由は色々あります。

 

いつか本になったら嬉しいなとか、

ドラマ化するなら、体を張ったギャグや喜びの舞いを思い切り演じて欲しいので

仲間由紀恵さんにお願いしたいな、などという、邪な気持ちもありましたが(笑)

一番の理由は、誰かのお役に立ちたいと思ったことです。

 

私と娘は、急に娘が受験することになった為、偏差値35からスタートしました。

何の情報もなく、都立一貫校と私立一貫校の違いも知らず、

模試を受けても、結果がどういったものなのかも分からず

授業についていけず、個別塾には「今からではもう無理だ」と見捨てられ、

真っ暗な状態からスタートしました。

 

受験世界のスピードは、まるで音が聞こえるかのよう。

360度どの方向へ進むべきかもわからず、正直足がすくみました。

 

伴走する私も、都内の学校の多さに驚き

娘がどれ位まで伸びるのか、伸びしろがわからず。

何を基準に学校を選んだら良いのだろうと迷い、学校選びも苦労しました。

 

挙句の果てには、

産後0歳4か月の娘を保育園に預けて復帰したほど好きだった仕事を

思い切って辞めて娘と過ごすという究極の選択をしましたので、

本当に心細かったのです。

 

そんな私を支えてくださったのは、多くのブログと、

多くの卒業組の先輩からのアドバイスです。

 

私は卒業組先輩方のアドバイスを全部聞きましたが、

大変貴重で有難いものだからと、聞き洩らさない様、一生懸命メモも取っていました。

 

自分の娘に取り入れられそうかどうかは、後で判断すれば良いのですよね。

それより、自分の為に割いてくださっている時間がありがたかったのです。

 

今は、私も今受験を頑張る皆様に恩返しがしたいと思い、ブログを書いています。

成績を公開している方のブログも大変参考になったので、

アップダウンの激しい、娘の過去の成績も公開しています。

 

いつの間にか、毎日数千人に見ていただけるようになり、

また、ブログを通じて沢山のお知り合いができ、

その方のブログから子育てについて勉強になったり

今の受験生の親御さんのブログを読みながら、

影で一緒に喜んだり応援したり、悲しんだり

思いもよらない生活の豊かさを得ることができたことも深く感謝しています。


時折「非公開で・・・」とコメントなどでご相談ただくこともあります。

コメントが一番早く気が付くので早く返信ができますが、

一番上のコンタクトボタンからも連絡ができるようになっています。


私でよろしければ、いつでもご相談くださいね。

お役に立てる限りのお返事をいたします。 

 

今小5の秋ですから、ブログはあと1年と数か月続く予定です。

引き続きお見守り下されば幸いです。

 

今日この瞬間も皆様の明るい未来を応援しています。

引き続き頑張ります!

 

f:id:fukutsuno_toushi:20201128153208j:plain

一年間ありがとうございました。
 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ