不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話121_最近の夫と娘の様子。ウイルス対策、加湿器。

<最近の夫と娘の様子、ウイルス対策でお医者様に伺ったこと>

先週のとある日、夫から
「今日は徹夜になるかも。帰って食事してから家で続きやる」とLINEが来ました。

 

今は仕事が忙しい時期なので大変ですが、

食事をきちんと取るのは良い考えですね。

帰宅が通常より早目でしたので、まだ娘が起きていました。

 

夫は帰宅するなり、「帰り道、やばいものを思い出しちゃったんだよ」

と私に話しかけています。

「そうなんだ」と私はいつも通り返答します。

 

「あのさ、心理学得意だよね」と私に聞いてきます。

私が「沢山勉強したよ」と言うと

メンタルヘルスとかもイケる?」と夫が重ねてきます。

 

「内容によるけれど」と言うより早く、夫がパソコンを立ち上げています。

 

「助かったー!!そうじゃなくても徹夜なのに、今日締め切りのテスト思い出したんだよ。
えっと、最終的にはこのテストに合格しなきゃいけなくて、後は動画があるから、それを再生して・・・」


そこまで夫が話したところで、娘が口を挟みました。

「待って待って!パパ何やってるの?宿題ママに押し付けようとしてるわけ?」

 

私は、そうか、今日はまだ娘が起きていたんだなと思って娘を見ます。

夫は無視して、パソコンの設定をしています。


「パパ聞いてる?あのね、私だってね。

何でこんなものやらなきゃいけないの?って思うような、やりたくない宿題も、

頑張ってやってるの。

パパ大人なのに、何やってるの?」

と娘が言います。

 

「大人には大人の事情ってもんがあるの。

いいから早く寝なさい」と夫が言い返します。

 

「いや、絶対駄目だからね。自分でやらないと。

ママ、笑いごとじゃないからね。やっちゃ駄目だからね」

そう釘を刺して、娘は寝室へ向かいました。

 

娘が去った後、
「絶対、将来厳しい母親になるし、かかあ天下になるよな。

将来の旦那さんと孫は、俺が助けてあげなきゃな」と夫が笑っていました。

 

確かに、しっかり者のお母さんになるかもしれませんね。私も頼もしく思いました。

 

さて、12月に入りました。
帰国入試の皆様はもう始まっていますね。

今日も受験がありますよね!

心から応援していますね!頑張ってください!!

 

最後の合不合判定テストは明日ですね。

明日も応援していますね。

 

さて、昨日お会いした病院の先生が

ウイルス対策として乾燥が大敵ですので、

加湿器をしっかりつけて、乾燥にも気を付けてください」とおっしゃっていました。

 

うちは、シャープのプラズマクラスター7000他、多種多様な加湿器が各部屋にあります。

 

でも、最近は、卓上加湿器も充実しているのですね、お値段もお手頃。

この辺り、娘がよく勉強しているリビングの机に一台追加したいと思っています。

   

 

部屋を暖かくするとどうしても乾燥してしまいます。

しっかりと加湿して、健康を維持していきましょう!

 

私達も頑張ります!!

 

 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ