不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

小5、秋。YT週テストCコース3クール目。得点と偏差値。狂喜乱舞の私達。

<第13回YT週テストCコースの結果>

週テスト帰りの娘はご機嫌だった。

「ただいまー!ママー!!!」と玄関で騒いでいる。

 

「お帰り」とこちらが言うより早く

手に握った自己採点の結果を娘が前に突き出す!

 

「じゃじゃーん!!!すごくない?算数84点だよ!!!

MちゃんにもSちゃんにも勝ったんだよー!!」

 

「二人とも『算数と理科すごいじゃん!!』って、
『悔しーー!来週こそ勝つから、また勝負ね!』って言ってくれたんだー!!!」

と大喜びだ。

 

私も、まさかCコースの算数で80点以上取れる日がくるとは予想もしていなかったのでとても驚く。

 

今週は事前に週テスト用問題集の基礎部分しか解かなかったので、

全く期待しておらず、むしろ悪い方に進む覚悟をしていたのだ。

 

「この自己採点、信用して大丈夫?」と念の為聞くと
「100%大丈夫!」と娘は言いきった。

 

「じゃあ、久しぶりに、あれ、やりますか!!」と私が言い

「やろうやろう!!!」と娘が言って、私たちは喜びの舞を踊った。

 

週テストを受けて、解説授業を受けて、土曜日は長丁場だ。
いつもなら、ぐったりしながら「お腹空いた」と繰り返す娘だったが、

この日は元気いっぱいだったし

私も久しぶりにスカッとして、二人ともいつまでもバカ騒ぎをしていた。

 

何パターンかある喜びの掛け合いを全部やったし、

久しぶりに「天才コール」もした。

 

生きているという実感が体中にみなぎった。

私ですらそうなのだから、娘は尚更だろう。

 

初めてCコースのテストで結果が残せたことも、

苦戦した仕事算で高得点が取れたということも、嬉しかった。

 

<第13回YT週テストCコースの結果>

算数 84点/100 644位/1044人中 偏差値 57.59
国語 45点/100 820位/1044人中 偏差値 41.28
理科 56点/100 435位/1044人中 偏差値 52.72
社会 38点/100 974位/1023人中 偏差値 31.04

4科目 223点/340点中 684位/1023人中 偏差値46.1

 

算数は娘の自己採点通りだった。

偏差値が出ると、改めて驚く。

やはりSちゃんやMちゃんよりも上ということは、Cコースの偏差値としても
58を越えていた。

これが組分けテストなら62くらいになるだろう。

 

あまりに嬉しくて、娘に偏差値を伝えた後、もう一度二人で大喜びをして舞った。

 

初めて算数がCコースに食らいつけた。

やはり娘にとって最も重要なのは算数なのだ。

 

娘は「よっしゃーーー!!!!!」と言って大きく拳を掲げた。

 

 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ