不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話128_思春期の娘との揉め事からの思わぬ展開

<思春期の揉め事からの思わぬ発見>

いかがお過ごしでしょうか。

 

昨日娘とリアル謎解きゲームにはまっている話をしましたので

満月母娘は、相変わらず思春期の揉め事もないんだなと

お思いになった方もいらっしゃるかもしれないのですが

もちろん娘も思春期、反抗期は、やってきています。

 

先日Instagramがきっかけで、娘がちょっと大きな約束破りをしました。

今日はそのことを書きます。

 

夫は呆れて、「もうスマホ解約すれば?」と言っていました。

でも、解約も再契約も担当は私。携帯ショップは時間がかかるし、大変だなと。

そこで罰として一週間次の家事を任せました。

・お風呂掃除(浴槽を洗うだけ)
・玄関の水拭き
・トイレ掃除
・1階の掃除機かけとクイックルワイパー

 

ここまではコロナ禍の緊急事態宣言中、

家庭内アルバイトでしていたので慣れていて、全部やっても1時間かからないはず。

 

それに加えて今回は

・朝食のお味噌汁とサラダを作る

 

というものを追加しました。

 

これが大きな変化を与えました。

まず私が幸せなのです。

 

常に家がピカピカですし、夜になると翌朝のお味噌汁の良い香り。

(うちは前日の夜にお味噌汁とサラダを作り、冷蔵庫に入れています)

 

全てちょっとした家事ですが、

一人で毎日やると時にはうんざりしたり、寂しくなったりするのですよね。

それをやってもらえるなんて、嬉しくて

「ありがとうね!ありがとうね!」と言ってばかりです。

 

娘は掃除に関しては嫌々やっていて、お友達にも愚痴っていましたが

料理はコロナ禍に得意になったので常に楽しそう。

私も娘も笑顔です。

 

時折、「明日何のお味噌汁が良い?」など聞いてくれるので

 「なめこと豆腐のお味噌汁が食べたいな」など言ってみるのですが、

「OK。公文の帰りになめこを買ってくるよ」など、

リクエストが通ることもあり、嬉しい限り。

 

私の怒りは初日で微塵もなくなり、仲良く過ごすことができました。

 

コロナ禍、沢山料理を教え、娘も作りましたが

最も成績が上がったのは家庭科なんじゃないかと思います。

 

例えば、今日も私と夫は朝から大掃除で、てんやわんやでしたが

ガールスカウトのZOOM会議が終わった娘が

「お昼ご飯何ー?1時から冬期講習だよー」と言います。

 

夫も私も今の掃除の持ち場を離れられない状況なので

思い切って娘に

「何でも良いから作ってくれない?」と言うと、

「いいよ。寒くて買い物嫌だから、冷蔵庫にあるもので良い?」と娘が言うのです。

 

私は、その言葉に、「ついにこの日が来たか!」と喜びの舞を踊りたいほど。

「あるもので作ろうって思うの、上級者だよ!すごい!!!」と興奮すると

娘は笑いながら、冷蔵庫を見ながら、料理本を出してきて作ってくれました。

 

↓娘が気に入っている料理本はこれです。

 

娘の作ってくれたお昼ご飯と、

J-WAVEのTOKIO100のクリスペプラー氏のお陰で

(中学生の頃から、このラジオ番組が大好きです。生ペプラー氏にも仕事でお会いしましたが、とても格好良いのですよ)

大掃除を無事に終えることができました。

 

さて、今週は寒波が訪れるようです。

皆様も寒さ対策をしっかりなさってくださいね!

 

私達も頑張ります!!

 

 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ