不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話135_最近のできごと。農林水産省の花のキャンペーンに当選しました

<お花のサブスクリプションキャンペーンに当選しました>


いかがお過ごしでしょうか。

 

埼玉入試が始まり、一段落された方、

次の入試に向かっている方色々な方がいらっしゃると思います。

引き続き皆様を応援していますね。

 

さて、先週、花の宅配便が届きました。

昨年農林水産省のイベントで、

お花のサブスクリプションを2回試せるキャンペーンに応募したところ

なんと当選したのです!

 

ありがたいことに私は結構運が良くて、

10月にヨガのチケット3枚も当たったところなのですが、

今回のお花の当選!嬉しいです!

2回届けて頂ける特典でしたので、1度目の花束は母へ。

2度目は私がいただきました。

 

今回はチューリップ、フリージア、オレンジジュウムでした。

どれも普段買わない花ばかりなのが新鮮。

少しずつ咲いていく花を見られて幸せです。

 

チューリップと言えば、卒業を思い出します。

毎日少しずつ咲いていく花を見て、受験生皆さん頑張れ!

頑張って花を咲かせて!と、心の中でエールを送っています。

 

また、今回をきっかけにお花のサブスク※について考えました。

 

何でも、200年続いた『地の時代』が終わり、『風の時代』に入ったのだとか。

私もこじはるさんが言っていたので、気になって調べた、ど素人レベルですが

 

「地の時代」の物質的な豊かさから、

「風の時代」は、情報、知性、自由など心の豊かさに変わっていく様です。(詳しい方、間違っていましたら教えてくださいね)

 

それなら、お花のサブスクも良いかもしれない。

 

どんなお花が来るのかと、生活に変化があることも、

徐々に花が咲く喜びで、心が豊かになることも、

買いに行けないもどかしさから開放されて自由になることも、良いかもしれない。

 

そう思い、取ってみることにしました。

 

今回届いたチューリップはピュアフラワーさん。

調べて見ると、お花の定期便は月2回、1回920円、送料込み2回で1840円とのこと。

しかも電話で確認したところ、今回のキャンペーンで届いたお花は、定期便と同じものとのこと。

ボリュームから考えてお得ですね。 

www.pure-flower.com

ここまで話すと、すかさず、母が

「私それ申し込むわ!」と言って先に取られてしまいました。

 

私は別のサブスク、HitoHana(ひとはな)さんに申し込みました。

 

ピュアフラワーさんに比べると1回で1500円からとお高いですが、

月1回という選択肢と、色が選べることが良いですね。

またお花が届いたらアップしますね。

hitohana.tokyo

 

チューリップの花が咲く様子を見ながら、引き続き皆様を応援しています!

今週も頑張りましょう!!

私達も頑張ります!!

f:id:fukutsuno_toushi:20210115172409j:plain

皆様にも素敵な花が咲きます様、お祈りしていますね!

サブスクリプション(subscription)、サブスクリプション方式、または「サブスク」とは、
製品やサービスを一定期間ごとに一定の金額(利用料)で提供するというビジネスモデルのこと。Weblio辞書より

 

 

 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ