不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】受験前の皆様に役立ちそうな小話141_受験を迎える皆様へ応援の写真2、リラックス方法、気合いの入れ方

<2月1日に受験する皆様へお贈りする写真2・リラックスして眠ること・気合いの入れ方>

いかがお過ごしでしょうか。
明日からの入試に向け、私の心臓もドキドキと高鳴っています。

 

今日は、何を書こうか迷ったのですが

もし今夜お子さんが眠れないと言ってきた場合を考えて

いくつかリラックスする方法について書こうと思います。

 

私と娘は「おやすみなさい」と別れる前『30秒ハグ』をします。

『30秒ハグ』をすると、ストレスの三分の一が解消されると聞いたからです。

お互い自分のストレスは軽減したいので、多少喧嘩した状態であっても続けています。

半沢直樹と大和田常務の様な感じですね)

 

不思議なものですが、ちょっとしたハグと『30秒ハグ』は大違い。

30秒はかなり長く、徐々に力が抜けてきて、苛立ちもおさまり

ほっとした気持ちになりますよ。


他には『背骨に沿って背中を優しくなでる』という方法もあります。

自律神経が整うのだそうです。

心のバランスが優れない時、辛いことがあった時など娘の話を聞きながら

背中を撫でていましたが、眠れない時にも良いと思います。

 

そして腹式呼吸。深呼吸。

呼吸については昨日書きましたが、

ゆっくり大きく呼吸を繰り返しましょう。

私が入眠時一番よく使っているリラックス方法です。

 

ちなみに、娘の場合、

目をつぶって黒い紙をイメージし、

その後に浮かんでくる映像を、全て黒い紙で覆っていくのだそうです。

確かにそういった『雑念を捨てる』という方法もありだな、と思いました。

 

また、親御さんが万が一眠れなくなった場合。

大丈夫ですよ。

試験を受けるのはお子さんですから。

 

『お子さんが眠れたら、ひとまず安心』

まずはそう思いましょう。

 

考えて眠れないお気持ちわかります。

親御さんも横たわって深呼吸を繰り返し、

体は休めておきましょうね。

 

次に、昨年2月1日の記事『覇気をまとう』も載せておきますね。

「気合いを入れるってどういうこと?」と娘に聞かれた時の話です。

www.mangetsu-mama.com

 

最後に

昨日のダイヤモンド富士に続き、後光が差した富士山の写真をお贈りします。

 

こちらも「富士山」&「太陽」の最強コンビ

運気も!やる気も!何もかも!!がポジティブになること間違いなしの一枚です。

 

ダイヤモンド富士が見えた後、少し経ってからのこと。

 

今度は富士山の後ろから太陽が光り、

まるで富士山に後光が差す様な、神々しい光景が浮かび上がりました。

 

今も目をつぶると浮かぶほど、その日の景色が頭から離れませんが、

力強く守られている気持ちになり、

「よし!!頑張るぞ!!」と勇気が湧いてきましたよ!

こちらも保存等、お好きな様にお使いくださいませ。

 

それでは、いざ!参りましょう!!

私達も心は側にいますね!!! 

f:id:fukutsuno_toushi:20210130204541j:plain

後光が差す富士山

 

 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ