不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】週末小話161_小・中・高校生のなりたい職業ランキングから思春期の娘と考える将来の話

<思春期の娘と考える将来の話>

いかがお過ごしでしょうか。

 

先日モッピー (id:shimausj)様のブログを拝見し、娘と会話しました。
小・中・高校生のなりたい職業ランキングの話です。

shimausj.hatenablog.com

 

「会社員」と答えるお子さんが増えているとのこと。

モッピーさんも「多くの会社員がリモートワークをして、ああ、あの仕事もかっこいいなと思ったんでしょうね!」と書いていらっしゃいましたが

 

コロナ禍で在宅ワークが進み、ご両親がどんな仕事をしているのか知らなかったお子さんも

親の働く姿を垣間見て、その仕事に憧れることは素敵なことだと思いました。

 

娘も夫の仕事部屋の前を通るたびに、どんな様子なのか気にしています。

 

カメラ、マイクオフの会議は後ろから覗いたりすることもあるそうですし

お客さんと話す時、上司や部下と話す時、夫の話し方がそれぞれ違うことなど、興味深く観察していました。

 

「今日パパ大変そうだったね。」と夕食時労う娘を見ると、

在宅ワークが良いきっかけになったと思います。

 

そんな娘も「なりたい職業ランキング」を一緒に見ていました。

 

「ふんふん。小学生の『教員』わかる!

私も小2の時、小学校の先生になりたかったもん。」とか

 

「パティシエ!不動の人気だね。」などと言っています。

 

しかし、スクロールしていくと首をかしげて娘が言いました。

 

「この『会社員』っておかしいよね。 枠が大きすぎるでしょ。

それを言ったら、みんな会社員じゃん。

この下のエンジニアやプログラマーゲームクリエイターも、会社の社員だったら会社員でしょ。」

 

おおー!と私は思いました。よくそれに気がついたねと。

 

1年位前まで、娘も分かっていなかったと思います。

まるで「会社員」という職業があるかの様に誤解していた部分もあったと思うのです。

 

中学に入学後、娘は将来進む道を悩むようになりました。

沢山相談もされ、都度知っている範囲で答えて来ました。

 

その中で

「会社の中にも色々な部署があって、部署によって違う仕事をしているよ。

パパのいる『営業部』もあるし、ママのいた『情報システム部』もあるよ」

という話をしました。

他に、経理部や人事部、総務部などの役割を話しました。

 

また、研究職ママ (id:selfmanagementforkids)様から、スタディサプリ進路で職業について調べられることを教えていただき、

頻繁に見るようになりました。

そして気になった職業の方がどこで働いているのか?についても都度話してきました。

 

その時の記事はこちら。研究職ママ様ありがとうございました。

www.mangetsu-mama.com

スタサプ進路は、無料ですし、その職で働く方のインタビューや、参考になる本や映画の紹介もあります。

 

(余談ですが、今高校生は大学のパンフレットを10校取り寄せると、1000円の図書カードがもらえるそうですよ。

娘が「いいなー。私も欲しい」と悔しがっていました。)

 【スタディサプリ進路】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

 

そんな娘が最近興味を持っているのは公認会計士だそう。

 

娘はしっかりお金の管理をしていて、お小遣い帳の使途不明金が10円でもあると大騒ぎします。

お金の計算が好きですし、数学が好き、ルールに従うことも好きなので興味を持ったとのこと。

 

公認会計士三大国家資格ですから、目指すのは大変ですが興味を持つことは素敵なこと。

 

まずスタサプ進路で紹介されていた本を買いました。

次に、日本公認会計士協会をホームページを見たところ、小中学生向けの会計講座が開催されていました。

jicpa.or.jp

講座内容は 『牛丼屋の経営ゲームを通して、「利益」とは何か、利益を出すための「戦略」は何かを学んでもらいます。どのチームよりも利益を出せるように、牛丼の価格や雇う人数など、経営に必要な決定をチームの仲間と話し合ってもらいます!』とありました。

 

残念ながら今回は満席でしたが楽しそうですね。

 

その他、公認会計士の本とアニメのDVDをお借りすることができました。

jicpa.or.jp

公認会計士を目指す主人公が

文化祭の模擬店の話などを通し説明してくれます。

とても分かりやすかったですし、

娘も「監査だ!」などと言いながら真剣に見ていました。

f:id:fukutsuno_toushi:20210319175835j:plain

いただいた本


娘が私立の中高一貫校に入学して、2年経ちました。

学業面では想像以上に大変な日々です。

 

中1はまだしも、中2から勉強の量が本当に増えました。

数学の教科書を見る限り、中3はからは高校数学のみになり、更に大変になりそうです。

 

でも、勉強ばかりで息詰った時、不安に思った時

この世に沢山ある職業について調べ、

自分の将来や未来を考えながら、少しでも明るい気持ちになってくれたら嬉しく思います。

 

春になりました。沢山の花が咲いていますね!

朝晩寒暖の差が激しい時期でもありますので

皆様もお体お愛い下さいませ。

 

 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ