不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】週末小話193_野外劇場GLOBAL RING THEATERのご紹介と西本智実さん指揮のコンサート。

<野外劇場で行われた、西本智実さん指揮のコンサート>

 

「GLOBAL RING THEATER(グローバルリングシアター)」はご存知でしょうか。

東京都豊島区にある池袋西口公園野外劇場で駅の目の前にあります。

 

昔、長瀬智也さんの池袋ウェストゲートパークというドラマがありましたね。

あの公園が今は野外劇場になっています。

 

今日はその劇場のご紹介と、

そこで行われた西本智実さん&イルミナートフィルハーモニーオーケストラのイベントに参加した感想を書こうと思います。

 

ここで行われるイベントの中で、西本さんのチケットは無料ということもあり、なかなか手に入らないのです。

 

前回は緊急事態宣言で延期になってしまいました。

その前は、母と娘チームだけリハーサルが当たりました。

とても素敵だったと二人が言うので、私も一度は見たくて

当選通知が来た時には、飛び上がって喜びました。

 

運よく私と夫チームだけではなく、母と娘チームまで当選し、家族で見に行くことができました。娘に多くの経験をさせてあげたいので嬉しいです。

 

チケットの交換に行くついでに、「GLOBAL RING THEATER」を見学して、写真を撮ってきました。

f:id:fukutsuno_toushi:20210626205511p:plain

GLOBAL RING THEATER。子どもの頃、描いた未来の絵にソックリです。

これ、見てください。何といいますか。

子どもの頃、学校で描いた「未来の絵」ってこんな風ではなかったですか。

まさに私の絵はこうでした。

 

上の写真をよく見ると柱にスピーカーが付いています。

舞台の音をこの柱のスピーカーから流すのだそうです。グルリと囲まれ映画館の様ですね。

 

中央には円形の噴水があります。

f:id:fukutsuno_toushi:20210626210018p:plain
f:id:fukutsuno_toushi:20210626205624j:plain
左、横から見た舞台。右、噴水。

カフェも併設されています。

GLOBAL RINGの円形に合わせ、カフェも少し丸みを帯びた作りになっています。

テラス席の方が気持ちよさそうに過ごしていました。

f:id:fukutsuno_toushi:20210626205724p:plain

併設されたカフェも良いですね♪

さて当日。

屋外の公園ですので、当選しなかった方、帰り道の方もリングの外で、足を止めています。

f:id:fukutsuno_toushi:20210626205930j:plain

当日の開始前

パンフレットの西本さんの言葉が素敵でしたので一部ご紹介します。

 『まち全体が舞台となり誰もが主役になれる劇場都市』
優しくて夢のある豊島区の構想に賛同して、グローバルリングオープン公演から参加しております。


西本智実&イルミナートは「SDGs目標」を文化統合的に取り組んでおり
また「芸術と科学の融合」はイルミナート創設よりの理念の一つでもあります。
西本智実 TOKYO MUSIC EVENING Yube パンフレットより

 

区長さんのお話によりますと、豊島区はSDGsへの優れた取組を行う自治体、

そしてその中で、特に先導的な取組として「自治SDGsモデル事業」にも選定されたのだそうです。

なるほど、西本さんとそういう繋がりもあるのですね。

 

演奏中の撮影は禁止だったのですが、

西本さんが入ってきた瞬間、場内は大いに盛り上がりました。オーラがすごいです。

 

その西本さんが心配なさっています。

「実は問題が起きています。雨除けのテントの下の大きな太鼓が見えますか?

テントがあるので、ここから見えない。大丈夫?これなら見える?」

と色々な角度で手を動かしながら、西本さんが打楽器メンバーに声を掛けます。

 

上の写真の舞台左下にある透明のテントです。

確かに完全な死角! 私はもう気になって気になって。

常に西本さん → 打楽器メンバーという順で見てしまいました。

 

2曲目はオッフェンバックの「天国と地獄」より"カンカン"でした。

運動会でお馴染みのあの曲ですね。

 

「折角の屋外ですので、何かやってみましょうか。ウェーブはどうです?」と西本さん。

きゃ。こういうの大好きです。

 

音楽に合わせて、西本さんが合図を送ってくれます。

最初は遠慮がちに手だけバンザイのウェーブをしていた皆さんも、徐々に立ち上がります。

 

大人になると、もうウェーブをやる機会なんてありませんから、楽しいですこと!

 

手拍子をしたり、ウェーブをしたり楽しみました。

チラッと見ると、ちょっと離れた席にいる娘も楽しそうです。

 

他には「白鳥の湖」など、広く知られている曲が続きました。

西本さんの性別を超えた美しさと、機敏な動き、そのオーラに陶酔しました。

 

最後はJ.シュトラウスラデツキー行進曲

「来た来た!!」と一人興奮します。

予想通り、再び会場一体化して手拍子をすることになり、この曲も大いに盛り上がりました。

 

西本智実さんのHPの中のブログからも当日の様子がご覧いただけます。

tomomiroom.exblog.jp

 

公式ホームページはこちら

トップページ | 西本智実

 

お天気が良く、夜風が気持ちの良い夜。

 

西本さんの素晴らしい指揮を拝見できるだけではなく、

屋外劇場ならではのハプニングや、会場と一体化する為に練られた様々な企画。

 

とても貴重な体験をすることができました。

他にもこの場所で、無料のイベントが企画されていますので、ご興味があればぜひ。

<Tokyo Music Evening Yube|豊島区公式ホームページ>

 

それでは今週も頑張りましょう!

私達も頑張ります!!

 

※明日コロナワクチンの接種をしてきます。

副反応によっては、数日ブログをお休みする可能性があります。その際は改めてご連絡します。

 

 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ