不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【番外編】小話200_学校説明会や進学後の保護者会の服装

 <学校説明会、保護者会の洋服について>

いかがお過ごしでしょうか。

 

今日は『学校説明会何を着た?』『保護者会何を着た?』について書いていこうと思います。

 

昨年も書きましたが、受験生の親はともかく忙しいですよね。

そうでなくても、仕事や子育てなど忙しい日常がある中で

さらに受験という課題が増えるわけですものね。

 

そして自分が動くなら時間配分もしやすいのですけれど、

「動くのは子ども」というこの難しさ。

 

更にその上で説明会にも足を運ばなくてはなりません。

何を着て行くのか?悩んでいる時間もなかなかありません。

 

お父様は仕事着で慣れていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

お会いしたお父様の服装をお見掛けした限り、

俗にいう『ジャケパン』スタイルが多かったです。

夏はシャツ+パンツの組み合わせの方もいました。

夫はシャツ+パンツで向かい、説明会の時にはジャケットを羽織っていました。

 

悩ましいのはお母様。

そこで、「ママ服の制服化」をお勧めします。

 

アップルの創始者スティーブ・ジョブスイッセイミヤケの黒いタートルネックとリーバイスの501を制服の様に着ていた話は有名ですね。

 

私はこれに大賛成です。

なぜか?効率が良いからです。

 

もちろん、その学校に合わせて何を着ていこうか考えることで、

受験のストレスから解放されるのであれば、毎回考えるのでも良いと思います。

 

私の場合は、とてもじゃないですが、そんな余裕はなかったです。

ネットサーフィン中、突然何か閃いたり、学校を見つけたり、急に動き出す必要があることもあるからですね。

 

いずれにしても、大事なことは何を着て行くかよりも、

『行った先の学校で何を得られるか』ですから、なるべく労力を割きたくないところ。

 

幸いにして、今の時期はサマーセール。

私もサマーセールに1年間通して着られる服を買っておきました。

冬もインナーやコート、タイツなどで調整は可能です。

 

どんな服が楽だったか。

まず色はネイビー一択です。

 

小学校受験じゃないので決まりはないのですが、『母親=ネイビー』に外れなし。

間違いないのですね。

 

後々、進学後も着られます。

娘の私立中高一貫校のクラス別保護者会でも、半分くらいはネイビーですね。

中1の頃はもっとネイビーが多かったです。

 

私のママ服は、クラス別の保護者会はネイビー。

バザーなどその他のイベントはスマートカジュアル。

レストランのクラスの懇親会など、学校以外の場所では少し明るい色の装いと3つに分けています。


面接と違って、かっちりしていなくて良いのです。

そんなに細かく見られる訳ではありませんから。

どちらかと言うと、浮く心配がないのでネイビーを選んでおく、と言った感じです。


形は、私の場合はワンピースが多かったです。

理由としては、足さばきが良い。皺になりにくい。長時間座っていて窮屈感を感じない。


会社と違い、机がなく膝の上でメモを取るのでウェスト周りが緩い方が楽。

かがんだ時に背中からインナーが見えてしまわないかという心配がない。

 

そんなことが挙げられます。

素材としては、可能であれば手洗い可能なもの。

特に夏場の学校イベントは暑くて汗をかきますから、帰宅後に自宅で洗えると楽ですね。

 

パンツと違い気を付けることは着丈。

膝の上でメモを取りますし、オフィスと違い学校は階段で移動することが多いので

ミモレ丈が楽です。

 

参考までに私が持っている物に近いものをあげます。半額6千円は嬉しいですね。

夏仕様はまだセールになっていなかったのですが、通年アイテムですと

こんな感じのワンピースが多いです。 

 

  


『ママ服の制服化』お勧めですよ。 

 

毎日暑い日が続きます。

塩分と水分もしっかり取ってくださいね。

夏バテや熱中症にも注意しながら進みましょう!

私達も頑張ります!

 

 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ