不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】週末小話213_2度目の献血に挑戦しました!

<2度目の献血に挑戦>

いかがお過ごしでしょうか。

 

私は、10年以上通っていたヨガスタジオが閉店することになったので、贈り物を届けてきました。

観葉植物がお好きな方なので、持っていらっしゃらないサンスベリアハニーを。

サンスベリア花言葉は「永久」「不滅」。

出会えたご縁に感謝し、

このご縁がずっと続きますようにと祈りを込めました。

 

さて、今日は献血に挑戦!その2を書こうと思います。

 

前回は貧血の基準値を超えられず、受けらませんでした。

しかしながら成分献血の案内をしていただき、

それであれば私も献血できそうだと分かりました。 前回の様子はこちらから。

www.mangetsu-mama.com

帰宅後、すぐに成分献血の予約をしましたが

翌日、咳止め薬をいただこうと、軽い気持ちで病院へ行ったらPCR検査になってしまいました。

陰性だったのですが、問題はそれが献血に影響すること。

 

PCRまたは抗原検査を受けた結果は陰性だが、検体採取日から4週間以内の方」

献血をすることができないのです。慌てて予約を変更します。

 

こんなニュースも読み気持ちは焦る一方。早く献血に行きたいです。

www.tokyo-np.co.jp

 

4週間経て、ようやく献血できる状況になりました。

 

初めてですので、不安なことばかり。

後でお手数おかけしてはいけないと思い、電話でいくつか質問をしました。

 

当日の運動はしてよいか、運動後にサプリメントアミノ酸を飲んでも良いか。

→当日の運動はして良いが、脱水症状に気を付けてから来て下さいとのこと。

サプリメントは大丈夫。念の為、何を飲んだが、医師との面談で申告してくださいとのことでした。

 

他にも3日前から歯医者さんで治療をすると、献血できないということで

歯医者の予定を変更しました。

 

結局当日の運動はやめて、沢山寝て沢山食べた状態で献血へ向かいました。

 

前回同様、初心者の赤い札を首からぶら下げます。

平日ということもあり、他にも何人かそういう方がいらっしゃったので

恥ずかしくなかったです。

 

成分献血で予約したが、貧血でなければ400cc献血したい」ということも伝えました。

 

医師の問診後、貧血のチェックへと進みます。

 

前回はここで駄目でしたので緊張の一瞬ですが、今回は無事に通ることができました!

「やったー!」と喜ぶ私。つい、看護師さんとはしゃいでしまいました。


貧血がパスできたので、成分献血から普通の400ccの献血になりました。

 

呼ばれるまでは、リラックスしてぬるめのスープを飲んだり本を読むくつろぎタイム。

現実逃避で漫画コーナーに移動。

 

娘お勧めのハイキューというバレーボールの漫画を読んで、感動の涙を流していました。

 

その後、献血ルームに呼ばれます。

少し手が冷たいと看護師さん。

針を刺した後も、回収する血が随分とゆっくり流れているのだそうです。

 

温めましょうね。と温かいウーロン茶を持って来てくださったり

湯たんぽを持って来てくださったり、至れり尽くせりで有難いです。

 

湯たんぽの温かさに心がほぐれて、幸せな気持ちで進みます。

 

ところが、途中交代した看護師さんが、何か心配なさっている。

どうしたんだろう?と思ったら、すぐにベテラン看護師さんを呼びに行き、

ベテラン看護師さんがいらっしゃいました。

 

「何かあった感」にドキドキです。

 

「300ccのところで止まっちゃったのですよね。少し直しますね。」

とベテラン看護師さん。よろしくお願いしますと私。

初めてなので、不安です。

 

しかし、その後はスムーズに流れる様になりました。

針が深く刺さり過ぎていたそうです。

 

後から大きな青たんの様な内出血のあざができるかもしれないということでした。

青たんは怖いですが、大きな事故ではなくて良かったです。

 

無事に献血が終わった後は、ロビーに戻り、

献血をした人だけがいただける特別なアイスをコーヒーと一緒にいただきました。

 

それにしても、この解放感と達成感!

今回生まれて初めて献血ができたのですから、

とうとうやったぞ!クリアしたぞ!という気持ちがすごいのです。

世の中に1億円寄付した様な気持ちになりましたし、

今、誰かの役に立てることをしたんだ、と自宅に帰った後も

ずっと幸せな気持ちのままいられました。

 

イヤホンまでいただき嬉しい限りです。

f:id:fukutsuno_toushi:20210828011140j:plain
f:id:fukutsuno_toushi:20210828011150j:plain
左、献血カード。右、頂いたワイヤレスイヤホン

 

とはいえ、400ccというとペットボトル一本弱。

それだけの血液を抜いたので、帰りは慎重に帰りました。

 

そして、帰宅後すぐにAmazonでミロを頼みました。

鉄分に良いと評判のミロ。一時売り切れていましたが今は普通に買えました。

余談ですが、娘の英会話の先生によると、

フィリピンではMILOは「マイロ」と呼ばれ親しまれているのだそうですよ。

これからは鉄分多めの食事を多くしながら回復につとめ、また次の献血に繋げたいと思います。

無事に献血ができてほっとしました。

 

それでは今日も頑張りましょう!

私達も頑張ります!!!

 

 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ