不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】週末小話215_PCR検査やその後の様子

PCR検査やその後の様子>

いかがお過ごしでしょうか。

 

先週、献血に挑戦した話を書きました。

www.mangetsu-mama.com

 

その際、schunさん(id:schunchi2007)にブクコメを頂きました。

献血ご苦労様でした。献血後は、結構体力落ちますので、お気をつけて、運動はてきめんに影響しますよ~僕の場合ですが・・。(;^_^A。

 

いや、本当にそういうものなのですね。びっくりしました。

日常生活はほぼ変わりないのですが、運動するとゼイゼイと息切れ。

2キロスイムやバイクエクササイズの様に激しい運動ならまだしも、

ヨガですら息を切らしている自分の体に驚きました。

少しずつ体が戻ってほっとしています。schunさんありがとうございました。

 

さて、その記事で

PCR検査を受けたので、献血が4週間延期になった」ことを書きましたので、

今日はPCR検査の話を書きます。

 

1か月以上前、夜、咳が出ました。

ひどくはないですが、夜咳が出ると、眠れないのですよね。

そこでかかりつけの病院へ行きました。

 

「夜になるとコンコンと軽い咳がます。咳止めをいただきたいです」

と言ったのですが

何となく対応する看護師さんの様子がいつもと違います。

 

最近人混みに行ったか、ここ最近の熱はどうかなど細かく聞かれます。

私は平熱が高く37度近いので、微熱というほどでもなかったのですが

「こちらへどうぞ」と隔離部屋へご案内を受けます。

 

ようやくこの辺りで状況が分かった私。

 

その後先生がいらして喉をチェックし

「咳と微熱、喉も赤い。念の為PCR検査をしましょう」とおっしゃいました。

 

試験管に唾液を入れるという検査でしたので、一人寂しく(当然ですが)

時間をかけて唾液を集めます。量が多く意外と難しいです。

 

ようやくナースコールを押して、看護師さんに試験管を渡せました。

 

その後、お会計をしに受付の方が隔離部屋に来てくださり、

次に、薬局の方も隔離部屋に来てくださいました。

隔離部屋で会計もすましたので、そのまま裏口へ案内され、

他の患者さんとは接触せずに帰宅しました。

 

帰宅後、「ごめん!PCR検査になっちゃった。明日結果がわかる」と伝えると、

案の定、娘からはブーイングです。

 

娘は無視して、自治体に電話をし、今後の流れを聞きました。

(2021年の7月末時点の私が住む自治体の情報です。現状と異なる可能性があります)

 

まず、おそらく明日、結果が出るだろうこと。

その後、病院に収容されるかどうかという話になるが、残りのベッド数はかなり少ないので

重症でない限り自宅療養になる可能性が高いとのこと。

 

「ホテルには入れないですか?」と伺うも、それも厳しそうです。

 

「自宅療養の場合、同居の家族はどうなりますか?」と伺いました。

 

陽性の場合は私と同じです。そうですよね。

 

逆に陰性の場合

考えても見なかったのですが、濃厚接触者となる訳ですね。

 

私が陽性の場合、感染者と同居していますので、

私が完治してから更に2週間は自宅待機とのこと。

 

私が陽性だとしても、家族より先に晴れて自由の身になるという訳ですね。

この辺りの情報は疎かったので驚きました。

 

意外なことに、「在宅ばんざーい」と喜ぶ夫。

在宅勤務に慣れたら、出社がつらいこともあるでしょうね。

 

「どうしてくれるの!全然咳なんか出てないじゃん!何でわざわざ病院へ行くのよ!」

と怒る娘。

 

「ガンバッテ、ベンキョウシテ クーダサーイ」と英語の先生の真似をしておどけても、ふくれています。

 

「映画祭りやで!」と関西弁で言ってみると、少し機嫌がなおりました。

 

結局、陰性だったのですが、明るく家族にはふるまう一方

買い出しはどうするんだろう?ごみはどうするんだろう?

と疑問や不安点も多く、翌日まで緊張しました。

 

皆様も、細心の注意を払って生活なさっていることと思います。

今後も皆様が感染しない様祈っていますね。

 

塾でも、大手では早稲アカがZOOM授業に切り替えたと聞きました。

 

授業だけではなく、オンライン自習室という新しい取り組みを始めるとのこと。

自宅では集中できない生徒さんが、校舎の人と切磋琢磨する為の場所を。

ということですね。企画をされた方の発想力に脱帽です。

 

↓詳しくはこちら

https://www.waseda-ac.co.jp/info/2020/detail/assets/pdf/covid-19_notice52.pdf?20210831

 

小6の皆さんは、夏が終わり、受験が近付いてきましたね。

娘が受験勉強で締めていたハチマキも、そろそろ今年の受験生のお守りに旅立ちます。

 

まずは帰国生の入試が始まりますね。応援しています!

 

それでは今日も一日頑張りましょう!

私達も頑張ります!!

 
 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ