不屈の闘志 -娘と私の2年間 偏差値35からの中学受験-

鬼が出るか蛇が出るか。唐突に中学受験をすることになった母と娘。偏差値35から偏差値62。紆余曲折2年間の回顧録

【週末番外編】週末小話218_特発性過眠症になった娘のその後

特発性過眠症の娘のその後>

いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、娘が中2のある時期から突然強い眠気に襲われ、家庭で様々な試みをするも完全には改善せず、

病院で検査入院して、「特発性過眠症」と診断されたことを書きました。

 

www.mangetsu-mama.com

 

www.mangetsu-mama.com

 

前回、検査結果を経て、薬が出されました。

今日はその後の経過を書こうと思います。

 

副作用が出る可能性がある薬とお医者様から言われましたので、

ドキドキしながら飲みました。

 

娘は今までほとんど薬を飲んだことがありません。

ビオフェルミンを飲む位です。

 

薬の刺激が強くないか、強く作用が出過ぎないか、諸々心配でした。

 

と言いますのも、過去、夫が一度アセトアミノフェンの解熱剤を飲んで、

アレルギー反応が出たことがあるのですよね。

薬を飲んでしばらくして夫の顔を見たら、顔がパンパンに腫れ上がって来たのです。

 

「ねえ、顔が膨らんで来てるよ。どうしたの?鏡見て!」

と悲鳴に近い声を上げてしまいました。

 

その後、徐々に呼吸が苦しくなったというので、救急外来に行きました。

 

そんな一件があったので、娘が飲む初めての薬に対しては慎重になっていました。

 

お医者様からは最初は半分に割って、半錠から始めましょうとのこと。

人によっては吐き気が起きたり、頭痛が起きたりする場合もあるとのことでした。

 

夏休みだったこともあり、朝起きてくるのがのんびりしていた日でした。

薬は成人で10時間効くそうです。

 

娘の場合は、薬が効きやすい上、薬を飲む時間も遅かった様で

 

いつも夜はのび太の様にバタンキューの娘が、

「初めてベッドで眠れないって体験した!」

「寝返りを打ちながら眠気が来るのを待ったのも初めて」と言っていました。

不眠症の私からすると羨ましいです。

 

ただ、ありがたいことに、副作用は出ずほっとしました。

 

翌朝はもう少し早く起きて、薬を飲んだところ、午後の眠気もなく

夜の睡眠に影響もせず、半錠でちょうど良く効き目がありました。

 

昨今の感染者数の増加で、

修学旅行も部活も中止ですし、授業もオンラインになっています。

 

夏休みの旅行もなく、夏らしいことも送れずに夏が終わり

新学期が始まっても通常の生活は送れていませんが

 

検査入院をして娘の眠気の原因をきちんと検査できたことや

薬の効き目や体との相性をテストをできたことは

本当に良かったと話しています。

 

f:id:fukutsuno_toushi:20210911170212p:plain

オンライン授業も眠くなっていない様です。

 

私も都度学校の先生に報告していますが、

娘も仲の良い友達に特発性過眠症と診断されたことを話したようです。

中には娘の変化を心配し「やっぱり!」と言ってくれた友達もいたそうで驚きました。

 

きちんと治療を受けることで、

今後の学生生活を本人が過ごしやすくなれば良いなと思います。

 

 

さて、9月になりました。

少し時期がずれてしまっていた回顧録もようやく9月に入りました。

これから少しずつ時期を合わせますね。

 

秋は美味しい食べ物が多くありますね。

 

美味しいものを食べながら今週も頑張りましょう!

私達も頑張ります!



 ↓ランキングに参加しています。いつも応援して下さりありがとうございます。
 にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ